モテる男 男磨き 方法

【女性は男の顔面偏差値で選ばない】モテ男になれる男磨きの方法3選

スポンサーリンク

「どうせ女性が見ているのは顔だろ…イケメンに生まれてくればよかった…」

 

そう思っている男性の皆さん!

 

女性が顔だけで恋人を選んでいると思っているなら大間違いです!

 

女性にとって確かに男性の顔も大事なパーツの一つです。
ですがもし、それだけで女性が相手を決めていると思っているなら男磨きが足りない証拠です!

 

今回はモテ男になれる男磨きの方法を3つ紹介したいと思います♪

 

モテ男になれる男磨きの方法3選

まずは簡単なものからはじめてみてください。
少しでいいんです。
できるとそれが自信につながっていきます。

 

笑顔を絶やさない

女性がもっとも嫌う男性の表情は【不愛想・無表情・イライラしている】の3つが上位にランクインしています。

 

そりゃそうですよね。
自分の話に対して不愛想な表情をされたらつまらないのかなって誰だって思ってしまいます。
そこで、相手の話を聞くときには基本的に笑顔でいることを心がけましょう。

 

もちろん相手の話が深刻な話だったりする場合はしっかりと相槌をしてあげることです。
笑顔って思っている以上に練習していないとすぐに出ないのをご存知ですか?
普段から笑顔になる機会がないといざというとき顔の筋肉がひきつります^^;
朝起きたら鏡の前で笑顔の練習をして出勤するのもありですよ♪

 

スポンサーリンク

 

服装は派手なブランドではなく、シンプルなユニクロコーデで問題なし

 

男磨きで勘違いしやすいのがブランドで固めようとする「ブランド男」です。
自分はお金があるアピールや高級なブランドを身に付けているぜアピールしても全く興味がない人には意味がありません。
上には上の金持ちがいるので勝負しても勝ち目はありません。

 

それよりもユニクロなどで購入した服をシンプルに着こなすことこそ男磨きになります。
なぜかと言うとシンプルなファッションこそ「当たり障りない」分だけ拒否されずに、受け入れやすさもあるからです。

 

白シャツとジーパン、黒ジャケットにチノパン。
シンプルを着こなすことが大事になります。
さらに清潔感も大事なのでこまめに洗濯をする、クリーニングに出してしわだらけにしておかないことも忘れずに♪

 

相手の話を聞く&自分の愚痴は言わない

モテる男 男磨

 

男磨きの重要ポイントの一つ【相手の話を聞く】が中々できない男性は多いです。
ついつい自分の話をしてしまう、女性の話をさえぎって自分の意見を言ってしまう。
そんな経験ありませんか?

 

女性にとって悩みや相談事を話すときには8割ほど答えは決まっていると言われています。
じゃあなんで相談するのかって、それは【ただただ聞いて貰いたい】からなんです。

 

そこを理解していれば、相手にとって居心地のいい男性という印象を持たれるので磨いていきましょう。

 

そしてセットで磨かなければいけないのが、自分の愚痴は言わないことです。
仕事の話や上司の話、友達の話などの愚痴ってつい言いたくなってしまうものです。
でも愚痴は女性に言っても意味がありません。
なぜならその後に、自分が素直にその意見を聞いて改善しようと思いますか?
しませんよね(笑)
それだったら愚痴はぐっとこらえてスポーツやゲーム、別のことで発散するように努力しましょう。
そして女性といるときには愚痴を言わずに相手の話を聞くことに専念しましょう♪

まとめ

いかがでしたか?
男磨きで大事なのは容姿以前に、できることがいっぱいあります。
もう一度まとめます。
女性の話を遮らずに笑顔で聞いてあげよう。目指せ聞き上手です。
女性との会話が苦手というひとはここが突破口になりますよ。

 

服装はシンプルを心掛けることで好感度がアップです。
愚痴は言わない。これはまぁ男性側だけでなく女性も愚痴を言わないほうが好印象です。
モテの条件ですね。

 

女性の印象を良くしてモテ男の第一歩をスタートできますよ。
ぜひ参考にしてください^^

スポンサーリンク