モテる男の条件 メール不精

モテる男の条件は、メール不精の男である?

スポンサーリンク

モテる男になりたいと思うのは、全ての男性の夢と言っても過言ではないでしょう。
実はモテる男には、いくつかのテクニックが存在します。
今回はその中の1つ『モテる男の条件は、メール不精である』という事を解説したいと思います。
一般的に考えると、メールをマメに送信している人の方が好意的に見られると思いがちですが、実は恋愛という場面においては、少し話が変わります。
メールで頻繁にやりとりをすると、相手には印象が残り、それはやがて好印象へと変化します。
しかし、それは親愛・友情に近いもので最終的には『仲の良い友達』となってしまうのです。
何故なら、常にメールのやりとりをしてしまうとプレミア感がなくなり、結果として恋愛に必要なドキドキが薄れてしまうのです。

スポンサーリンク

恋愛に発展するためには、相手の事をもっと知りたいという気持ちが必要です。
つまり、メールのやり取りをある程度絞って『メール不精』の方が、相手にとってはプレミア感があり、それが恋愛に繋がりやすくなるのです。
しかし、どんな場合でも『メール不精』が通用するわけではありません。
これがモテる男の条件の難しい所です。
当たり前の話ですが、単にメールを返さないだけでは、失礼になってしまいます。
どのメールを返し、どの程度の期間を開けるのか…これは相手によって変えてゆく必要があります。
その辺りの機微を敏感に察知できる人が、モテる人間になれるとも言えるでしょう。
少し高等なテクニックですが、メールをする間柄になったら、試してみる価値はあるテクニックです。

スポンサーリンク