告白せずに落とす

告白せずに意中の女性を落とすには

スポンサーリンク

意中の女性がいるけど改めて告白するのは照れくさいし、めんどくさい。という男性もいるのではないでしょうか。
また告白するタイミングを間違ってしまうとうまくいかない場合もあります。
それは女性側に彼氏としてはちょっと物足りないので断るしかないという決断を促してしまうことになり、もう少しつきあってみてもよかったのに気まずくなってそのままジエンド。。。ということになってしまうのです。
告白するのに意中の女性を落としたいのなら女性のほうが自分を追いかけるように持っていく必要があります。
そしてつきあうかそうでないかは男性側が決定権をもつような流れにするのがいいのです。
女性側としては「つきあってください」と言われるのを待っている傾向が強く、はっきり告白してくれるのを好ましく思うのですが、男にしてみたら今更告白するのもなぁ…という人も多いですからね。
では告白せずに意中の女性を落とすには、どうすればいいのかですが、デートをしたり、一緒に食事にいったり遊びにいったりと共有できる時間をもつのがまず第一段階です。

スポンサーリンク

デートに応じてくれたり、一緒に食事にでかけたりということは女性も男性に対して好意を感じているはずです。
それでなければ応じることはありません。
ただ女性としては1回のデートやまだ共有する時間が少ないと無意識のうちに警戒心が働いてしまいます。
もう少し仲良くしてもいいんだけど、心理的に警戒してしまうのです。
意中の女性を告白せずに落とすにはこの女性の警戒心をうまくほぐしてあげる必要があります。
デートの終わりに彼女を部屋にまで送り届けたらそのまま別れる、このタイミングを利用すると警戒心をうまくほぐすことができます。
無意識では警戒していても男性と二人きりで時間を共有したことで感情は高ぶっているのです。
そこを何もせずすっとお別れをする、すると女性はほっとした反面物足りなさも感じています。
そして女性が警戒心をといてほっとしたところでもう一度会いたくなったという連絡を入れてみるというのが効果的な方法です。

スポンサーリンク