モテる男子 中学 条件

モテる男子の条件 中学性の場合

スポンサーリンク

モテる男子という定義は年齢によって大きく違ってきます。
中学男子生徒に焦点をしぼって定義するならば、それは至ってシンプルな物になるでしょう。
それの条件は大きく分けてふたつです。
ひとつはルックスに優れている事、そしてもう一つは運動神経が良い事です。
中学生はまだ10代という少年期であるため、恋愛に関する思考も未発達の時期です。
社会に出て働いている成人と比べると、地位や金銭的余裕、社会的責任という観点からは程遠い存在であるため、恋愛心理や恋愛対象が驚くほど単純明快な状態でとどまっているのです。
一般的に思春期と呼ばれるこの時期は、えてして性を意識し始めるものです。
性は人間の原初的な欲求であるため、単純に分かりやすいルックスという点に目が向けられると考えられています。

スポンサーリンク

ルックスは10代のモテる男子の条件のひとつですが、これは生まれつきであるため変える事は出来ません。
そのかわりに運動神経ならば努力次第でいくらでも高める事が可能です。
女性には、いや全ての生物のメスには本能的に強いオスに惹かれるという習性があります。
種族維持本能がより秀でたオスを求めていると言い換えても良いでしょう。
中学生における強いオスとは、運動神経の良さなのです。
例えば汗にまみれてグラウンドを走るその姿に、バットを振るその腕に、女子生徒は強く逞しいオスの姿を見出しているのです。
つまりは一生懸命スポーツに励む男子は必然的にモテるという事になります。
10代、そして青春時代という要素も付随してその効果は数倍にも跳ね上がるのです。

スポンサーリンク